AJA 一般社団法人 日本動画協会

Infomation

ニュースカレンダー

RSSRSS

2014年00月のニュース

|


12月17日【日本動画協会のニュース】

当協会ホームページおよびメールで発生しました障害に関するお詫び

サーバー障害が発生しましたため、本日10時半ごろより17時ごろまで、当協会ホームページの閲覧およびメールの送受信が出来なくなっておりました。17日17時時点で復旧を確認しております。

ご迷惑をお掛けしました皆様にはお詫び申し上げます。

なお、当該時間中に当協会宛てメールをお送りいただいておりました場合、メールが受信できておりませんため、改めてご連絡いただけますと幸いでございます。

今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

12月08日【日本動画協会のニュース】

「第4回アニメーションのデジタル制作におけるアンケート」報告レポート公表のお知らせ

当協会のデジタル技術研究会の活動としまして、アニメーション制作における作業手法や使用ソフトウェアなどの傾向のついて、数年おきにアンケート調査を実施しており、この度第4回アンケート調査の報告レポートを公表いたしました。
今回はアンケート項目に「デジタル作画」「先進工程(立体視・4Kなど)」「デジタルアーカイブ」を加え、より広範囲にデジタル制作の環境やデジタル素材への取り組みを考察できるよう調査を行いました。
この調査結果がアニメーション制作作業の効率化、および複数社での作業連携の円滑化の一助となれば幸いです。

第4回報告レポートはこちら

09月30日【日本動画協会のニュース】

「アニメ産業レポート2014」刊行記念セミナー開催のお知らせ

私ども一般社団法人日本動画協会は、アニメ産業の調査及び統計・分析を行っており、調査結果を内外に広く発信することを目的に「アニメ産業レポート」を発行しています。
今回、2014年版の刊行を記念して、本書の執筆者が一堂に会する業界セミナーを下記の要領で開催いたしますので、ご案内いたします。
これから業界を目指す学生の方々、業界内外に限らず、ご興味をお持ちの方々でしたら、どなたでもご参加いただけるセミナーとなりますので、奮ってご参加ください。

■概要
【日時】 2014年10月17日(金)
・セミナー : 19:00〜20:30(開場: 18 : 30)
・名刺交換会: 20:30〜21:30(軽飲食付き)

【会場】 御茶の水・デジタルハリウッド大学駿河台キャンパス3F 駿河台ホール
東京都千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティ
JR 御茶ノ水駅 聖橋口 徒歩3分 / 東京メトロ 新御茶ノ水駅 ソラシティ出入口 徒歩2分

※リリースでは4Fになっておりますが、正しくは「3F」となります。※
※訂正してお詫び申し上げます。※

【登壇者】
モデレーター:
増田弘道 株式会社ビデオマーケット 取締役
パネラー:
氷川竜介 アニメ・特撮研究家、明治大学大学院 客員教授
数土直志 「アニメ!アニメ!」 編集長
陸川和男 株式会社キャラクター・データバンク 代表取締役社長、一般社団法人キャラクターブランド・ライセンス協会 理事・事務局長
森祐治 株式会社電通コンサルティング 取締役 シニア・ディレクター、デジタルハリウッド大学大学院 専任教授
小野打恵 株式会社ヒューマンメディア 代表取締役社長
※敬称略、順不同

【募集人数】 100名(予定) ※先着順

※参加方法等の詳細につきましては、下記プレスリリースをご覧ください。

プレスリリース

09月22日【日本動画協会のニュース】

(株)エイベックス・ピクチャーズ移転のお知らせ

2014年9月16日より下記に本社移転いたしました。

・新所在地
〒106-6036
東京都港区六本木一丁目6番1号
泉ガーデンタワー

09月12日【日本動画協会のニュース】

「アニメ産業レポート2014」発行のお知らせ

私ども一般社団法人日本動画協会は、アニメ産業の調査及び統計・分析を行っており、調査結果を内外に広く発信することを目的に、2009年より「アニメ産業レポート」を発行しております。

今回の2014年版では、基本となる業界動向・各メディアごとの動向の報告に加え、顕著な成長がみられるアニソンコンサート、アニメミュージカルなどの「ライブエンタテイメント」、アニメミュージアムなどの「アニメ関連展示」に関してのレポート及び、数値データの新項目を設けています。尚、今回のレポートでは2013年のアニメ産業市場が、1兆4,913億円と算出しています。

これから業界を目指す学生、研究者の方々、またすでに業界で活躍している方に是非ご覧いただければと思います。

■書籍概要
【名 称】 「アニメ産業レポート2014」
【発行元】 一般社団法人日本動画協会
【発行日】 2014年9月12日
【判型/頁数】 A4 / 66P+折込図表4面
【価格】 3,000円(本体価格)
【掲載概要】
1. 2013年アニメ産業総括(市場動向概観/国内アニメーション産業 企業動向から見る潮流/注目の動向)
2. 各分野解説(TVアニメ/劇場アニメ/映像流通/商品化等二次利用/アニメ音楽/ライブエンタテイメント)
3. 海外動向(世界の中の日本のアニメ)
4. 日本動画協会 活動報告(アニメ産業市場拡大に向けた動画協会の施策紹介/人材育成ワーキングの活動)
資料. 日本のアニメ市場の推移/日本のアニメ業界・アニメ市場の近年の動向/日本のアニメの海外展開/日本のアニメ制作会社の分布
【執筆者】
・増田弘道 株式会社ビデオマーケット 取締役
・氷川竜介 アニメ・特撮評論家、明治大学大学院 客員教授
・数土直志 「アニメ!アニメ!」 編集長
・陸川和男 株式会社キャラクター・データバンク 代表取締役社長、一般社団法人キャラクターブランド・ライセンス協会 理事・事務局長
・森祐治 株式会社電通コンサルティング 取締役 シニア・ディレクター、デジタルハリウッド大学大学院 専任教授
・小野打恵 株式会社ヒューマンメディア 代表取締役社長
※敬称略、順不同
【販売情報】
・店頭販売 東京アニメセンター オフィシャルショップ@akiba info. にて
(東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDX2F)
・通信販売 下記のとおり

「アニメ産業レポート2014」【ダウンロード版】
「アニメ産業レポート2014」【書籍版】
「アニメ産業レポート2013」
「アニメ産業レポート2012」
「アニメ産業レポート2011」
「アニメ産業レポート2010」
プレスリリース

07月18日【日本動画協会のニュース】

「東京アニメアワードフェスティバル2015」開催決定とコンペティション部門作品募集開始のお知らせ

昨年、当協会および東京アニメアワードフェスティバル実行委員会が主催しました「東京アニメアワードフェスティバル2014」(TAAF2014)は、多くの方よりご協力をいただきまして盛況のうちに終了いたしました。

この度、当協会は「東京アニメアワードフェスティバル2015」(TAAF2015)を開催することを決定いたしました。

TAAF2015では、前回に引き続き、日本国内で未興行のアニメーション作品を対象にした「コンペティション部門」、この1年間日本のファンを魅了した作品を対象とした「アニメ オブ ザ イヤー部門」、 アニメーション業界に貢献された方を顕彰し先人達の歴史技術や生き様を伝える「アニメ功労部門」を設けて表彰を行うほか、スペシャル上映・スペシャルイベントの実施を予定しております。

また、TAAF2015公式ホームページにおいて、「コンペティション部門」の作品募集を開始いたしました。同部門は、長編アニメーションの部と短編アニメーションの部に分かれております。

応募要項等の詳細につきましては、下記リンクよりTAAF2015公式ホームページをご確認ください。

応募締切は2014年10月31日(金)までとなっております。
皆様からのたくさんのご応募をお待ちしております。

TAAF2015公式ホームページ

07月11日【株式会社バンダイチャンネル】

(株)バンダイチャンネル移転のお知らせ

2014年7月1日より下記に移転いたしました。

・新所在地
〒101-0045
東京都千代田区神田鍛冶町3-5-2 3F
Tel:03-5209-2011
Fax:03-5209-2012

07月08日【日本動画協会のニュース】

『アニメミライ2015』制作団体採択結果のお知らせ

5月30日から6月27日にかけて実施しました『アニメミライ2015』制作団体募集に、多数のご応募をいただきありがとうございました。

応募内容につきまして、有識者による選定委員会を設けて厳正なる審査を行いました結果、下記のとおり4団体を受託先として採択することを決定いたしました。

<受託制作団体>
会 社 名  : 株式会社ジェー・シー・スタッフ
監 督  : 鈴木洋平
プロデューサー  : 松倉友二
制作プロデューサー: 藤代敦士
作 品 名  : アキの奏で
  
会 社 名  : 有限会社SynergySP
監 督  : 須田裕美子
プロデューサー  : 早船健一郎
作 品 名  : ロボットかあさん
  
会 社 名  : 株式会社スタジオディーン
監 督  : 石倉賢一
プロデューサー  : 浦崎宣光
作 品 名  : 音楽少女
  
会 社 名  : 株式会社手塚プロダクション
監 督  : 手塚眞
プロデューサー  : 清水義裕
制作プロデューサー: 大石光明
作 品 名  : クミとチューリップ

※会社名五十音順、各位敬称略

<選定委員会委員>
石川光久  株式会社プロダクション・アイジー 代表取締役社長
岩田圭介  株式会社 エー・ティー・エックス 代表取締役
岡本美津子  東京藝術大学 教授
川元利浩  株式会社ボンズ 取締役 アニメーター
神志那弘志  株式会社スタジオ・ライブ 代表取締役
杉井ギサブロー  アニメーション映画監督
高橋良輔  アニメーション監督
竹田セイ滋  株式会社毎日放送 東京制作室 エグゼクティブ (セイは青の下部が「円」)
松下俊也  株式会社徳間書店 アニメージュ編集長

※氏名五十音順、各位敬称略

06月24日【日本動画協会のニュース】

「AnimeJapan プレゼンテーション」開催のお知らせ

来る6月30日(月)19時より、「AnimeJapan」に関する告知イベント『AnimeJapan プレゼンテーション』を開催いたします。
「AnimeJapan」は本年3月に初開催され、総来場者数11万人以上、来場プレス数564社、出展社総数164社と、世界最大級のアニメイベントとなりました。
当日のプレゼンテーションの模様は、「バンダイチャンネル」と「ニコニコ生放送」で生配信いたします。
なお、会場での観覧はできませんので、予めご了承ください。

生配信は下記リンク先よりご覧ください。

【AnimeJapan プレゼンテーション概要】
名称     :AnimeJapan プレゼンテーション
会期     :2014年6月30日(月)
会期時間   :開演19:00 終了20:00予定
内容     :AnimeJapanの今後の展開説明
プレスによる質疑応答
ほか
登壇者予定  : 内田 健二(AnimeJapan実行委員長/一般社団法人日本動画協会 理事長)
: 池内 謙一郎(株式会社サンライズ)
: 太田 勝也(NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン合同会社)
: 北上 浩司(一般社団法人日本動画協会)
: 野島 鉄平(株式会社ポニーキャニオン)
: 廣岡 祐次(バンダイビジュアル株式会社)
司会     : 高橋 祐馬(株式会社アニプレックス)
※会場での観覧はできません。予めご了承ください。

AnimeJapan公式HP
バンダイチャンネル内配信ページ
ニコニコ生放送内配信ページ

06月19日【日本動画協会のニュース】

理事選任のお知らせ

本日、当協会は定時社員総会および理事会を開催し、理事を下記のとおり選任いたしました。
今後ともご指導、ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます。

                   記

理事長  内田 健二(株式会社サンライズ 代表取締役会長)
副理事長 吉田 力雄(株式会社トムス・エンタテインメント 上席執行役員)
専務理事 松本  悟(一般社団法人日本動画協会 事務局長)
常務理事 石川 和子(日本アニメーション株式会社 代表取締役社長) 
常務理事 石川 光久(株式会社プロダクション・アイジー 代表取締役社長)
常務理事 南  雅彦(株式会社ボンズ 代表取締役社長)
常務理事 八木 正男(株式会社小学館集英社プロダクション 顧問)
理  事 植田 益朗(株式会社A-1 Pictures 代表取締役社長)
理  事 久保田 譲(東映アニメーション株式会社 常務取締役)※新任
理  事 清水 義裕(株式会社手塚プロダクション 著作権事業局長)※新任
理  事 栃平 吉和(株式会社タツノコプロ 制作部長)
理  事 野口 和紀(株式会社スタジオディーン 代表取締役社長)
理  事 別紙 博行(シンエイ動画株式会社 代表取締役専務)
理  事 本間 道幸(株式会社ぴえろ 代表取締役社長)※新任
理  事 毛内 節夫(株式会社エイケン 代表取締役社長)
理  事 若菜 章夫(株式会社ぎゃろっぷ 代表取締役社長)※新任
監  事 大芝 賢二(株式会社日本アドシステムズ 代表取締役社長)
相談役  布川 郁司(株式会社ぴえろ 取締役)※新任
顧  問 泊   懋(元・東映アニメーション株式会社 代表取締役会長)
顧  問 村田 英憲(株式会社エイケン 代表取締役会長)
                                            以上

06月19日【株式会社デジタル・メディア・ラボ】

(株)デジタル・メディア・ラボ移転のお知らせ

2014年6月より下記に移転いたしました。

・新所在地
〒104-0032
東京都中央区八丁堀3-27-10
KSK Eastビル 5F

06月13日【株式会社日本アドシステムズ】

(株)日本アドシステムズ移転のお知らせ

2014年6月16日より下記に移転いたします。

・新所在地
〒105-6312
東京都港区虎ノ門一丁目23番1号
虎ノ門ヒルズ森タワー

06月10日【日本動画協会のニュース】

『アニメミライ2015』募集書類更新のお知らせ

本日、下記の書類を公開いたしました。

■募集案内等について
・スケジュール案 (PDF形式)
・プロジェクト計画書 (PDF形式)

■若手原画アニメーター団体推薦について
・募集案内(PDF形式)
・応募様式・様式1・2、記入例 (Word2010形式)

以下のリンク先のページよりダウンロードしていただきますようお願い申し上げます。

『アニメミライ2015』に関するお知らせ

06月09日【日本動画協会のニュース】

『アニメミライ2015』募集書類更新のお知らせ

本日、下記の書類を公開いたしました。

■説明会について
・制作団体募集説明会のお知らせ
・制作団体募集説明会申し込み方法

以下のリンク先のページよりダウンロードしていただきますようお願い申し上げます。

『アニメミライ2015』に関するお知らせ

05月30日【日本動画協会のニュース】

平成26年度文化庁委託事業 若手アニメーター等人材育成事業若手アニメーター育成プロジェクト『アニメミライ2015』に関するお知らせ

当協会で受託いたしました平成26年度文化庁委託事業若手アニメーター等人材育成事業
(若手アニメーター育成プロジェクト『アニメミライ2015』)におけます作品制作団体を募集いたします。
詳細につきましては、下記をご確認ください。

皆さまの応募を心よりお待ちしております。

一般社団法人日本動画協会
若手アニメーター育成プロジェクト事務局

■募集案内等について
※下部にありますリンクよりダウンロードをお願いいたします。
・募集案内 (PDF形式)
・スケジュール案 (PDF形式) ※6/10更新
・プロジェクト計画書 (PDF形式) ※6/10更新
・応募様式・様式1・3、記入例 (Word2010形式)
・応募様式・様式2、記入例 (Excel2010形式)

■説明会について
・制作団体募集説明会のお知らせ ※6/9更新
・制作団体募集説明会申し込み方法 ※6/9更新

■応募について
・応募締切日:平成26年6月27日(金)18時(必着・持込不可)
※提出先については、「募集案内」をご覧ください。
・お問い合わせ窓口 (bunka@aja.gr.jp)
・お問い合わせ期間:平成26年5月30日(金)〜平成26年6月26日(木)12時
※お問い合わせの際には「会社名」「お名前」を明記ください。

■若手原画アニメーター団体推薦について
・団体推薦体募集案内(PDF形式) ※6/10更新
・団体推薦応募様式・様式1・2、記入例 (Word2010形式) ※6/10更新

募集案内(PDF)
応募様式1・3、記入例(zip、Word2010)
応募様式2、記入例(zip、Excel2010)
制作団体募集説明会のお知らせ(PDF、6/9更新)
制作団体募集説明会申し込み方法(PDF 6/9更新)
スケジュール案(PDF、6/10更新)
プロジェクト計画書(PDF、6/10更新)
団体推薦募集案内(PDF、6/10更新)
団体推薦応募様式・様式1・2、記入例(zip、Word2010、6/10更新)

05月21日【日本動画協会のニュース】

アニメ業界デジタルワークスセミナー受付終了のお知らせ

先日、お知らせしました「アニメ業界デジタルワークスセミナー」ですが、おかげさまで皆様から多数のお申込みをいただき定員に達しましたので、受付を終了させていただきます。

なお、お申込みをいただいた方には、既に事務局より確認のご連絡を差し上げております。まだ連絡がないという場合には、お手数ですがその旨ご連絡をいただきますようお願いいたします。

05月09日【日本動画協会のニュース】

アニメ業界デジタルワークスセミナー開催のお知らせ

当協会デジタル技術研究会は、来る5月24日(土)に「アニメ業界デジタルワークスセミナー」を開催します。このセミナーは、アニメ業界でデジタルワークスを志す学生の方々が、アニメ制作の実際を知ることを通して、就業への一助になることを目的とするものです。
講師には、デジタルワークスの現場の第一線で活躍する、株式会社サンライズ 井上喜一郎氏、株式会社ぎゃろっぷ 中川晶男氏をお招きします。
アニメ制作でデジタル部門職を目指す方々には、現場の生の声を聞くことが出来る数少ない機会となりますので、ふるってご参加ください。皆様のご応募をお待ちしています。

<開催概要>
◆名  称:『アニメ業界デジタルワークスセミナー』
◆主  催:一般社団法人日本動画協会 デジタル技術研究会
◆募集対象:アニメ業界に就職を希望する学生、アニメ教育関係者、および制作会社関係者
◆開催日:5月24日(土)13時00分〜14時30分
◆会 場:日本動画協会会議室(東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDX4F)
◆受講料:無料
◆定 員:40名
◆講  師:
◇井上 喜一郎氏(株式会社サンライズ デジタル制作部D.I.D CGアシスタントプロデューサー/CGディレクター)
◇中川 晶男氏(株式会社ぎゃろっぷ 編集部 部長)

※【e-mail】のみでの受け付けとなります。応募方法の詳細は下記pdfをご確認下さい。

セミナー開催お知らせと応募方法

04月25日【日本動画協会のニュース】

文化庁「平成26年度若手アニメーター等人材育成事業」採択のお知らせ

当協会は、この度、文化庁の公募事業案件「平成26年度若手アニメーター等人材育成事業」に応募し採択されましたのでお知らせします。
「将来を担う優れた若手アニメーター等の育成を推進することによって、わが国アニメーション分野の向上とその発展に資することを目的とする」本事業は、平成22年度に開始され本年で5年目を迎えます。
作品制作団体を募集し、その作品制作を通じて人材を育成するという事業推進の大枠は従来の枠組みを継続しますが、詳細については確定次第あらためてお知らせします。

04月18日【日本動画協会のニュース】

新入会員社のご紹介

4月1日付で、ワーナー エンターテイメント ジャパン株式会社が準会員として入会いたしました。

これに伴い、会員数は、正会員36社、準会員29社の計65社となりました。

アニメーション業界の発展のため、これからも皆様方のご協力をお願い申し上げます。

04月16日【日本動画協会のニュース】

データページ更新のお知らせ

下記の3点のデータを2013年最新版に変更しました。
なお、2014年版の公開は本年秋を予定しております。

・日本のアニメ業界・市場の動向 2013年版
・日本のアニメの海外展開 2013年版
・日本のアニメ市場(業界・産業)の推移 2013年版

ページトップへ戻る