AJA 一般社団法人 日本動画協会

協会概要

理事長 挨拶


ishikawa,kazuko

私ども一般社団法人日本動画協会は、我が国の誇るアニメーション文化を守り、育てる とともに、産業として世界に羽ばたくお手伝いをするべく、2002年(平成14年)5月に設立されました。アニメーション制作会社が中心となってアニメ業界に関わる各社が協力し、国内で唯一業界を代表する立場にある業界団体として、同様の立場にある他の業 界団体や政府や地方行政府と緊密に連携しながら、アニメーション文化の発展のために様々な活動を行っています。

 

近年の少子化やエンタテインメントの多様化により、アニメ業界のビジネス環境も少な からず影響を受けています。人材育成や働いている方の待遇改善、各種法令順守など、社会的に要請を受けることも多くなり、もはやアニメーションを制作しているだけでは業 界を守り育てていくことは不可能な時代となりました。多くのアニメーション制作会社は中小企業であり、こうした問題に立ち向かうためには、弊協会がより一層の努力をしていく必要があります。

 

現在では、子供からファミリーまで、映像ファンやコアファンまで広く支持され、世界的にも日本独特の文化産業として高く評価されております。

 

私は、2016年(平成28年)4月に理事長に就任しましたが、これらアニメ業界に横たわる多くの課題を前にして身の引き締まる思いです。折しも、2017年(平成29年)に、日本のアニメーションは100周年を迎えることになりますが、この重要な節目にあたり、理事の皆様方のみならず、会員各社、ならびに関係各位のご協力を得ながら、次の100年を見据えてアニメ業界の更なる成長に向けて邁進してまいります。あわせて、国のクール ジャパン政策に対応して、海外への飛躍にも積極的に取り組む所存です。

 

引き続き皆様のご支援を賜りたく、よろしくお願い申し上げます。

 

 

一般社団法人日本動画協会 理事長 石川和子

ページトップへ戻る