AJA 一般社団法人 日本動画協会

Infomation

ニュースカレンダー

RSSRSS

2017年08月のニュース


08月25日【日本動画協会のニュース】

東京アニメセンター in DNPプラザ 新規オープンのお知らせ

私ども一般社団法人日本動画協会は大日本印刷株式会社(以下、DNP)と提携して、今年7月まで運営しておりました東京アニメセンター(東京・秋葉原)を、DNPプラザ(東京・市ヶ谷)に移設し、来る10月28日に「東京アニメセンター in DNPプラザ 」を新規オープンすることを予定しております。

新施設では、DNPが開発するVR(Virtual Reality:仮想現実)やAR(Augmented Reality:拡張現実)といった新しい技術を用いてアニメの原画などを展示するほか、ワークショップの実施などを通じて、日本のアニメ文化を世界に発信してゆくことを計画しています。

 

【施設概要】

■名称    東京アニメセンター in DNPプラザ

■所在地    東京都新宿区市谷田町1-14-1

DNP市谷田町ビルDNPプラザB1F

□アクセス   東京メトロ 有楽町線・南北線 市ヶ谷駅 6番口徒歩1分

JR 総武線 市ヶ谷駅 徒歩5分

都営地下鉄 新宿線 市ヶ谷駅 1番口 徒歩6分

■開設日  2017年10月28日(土) ※予定

■施設面積  460㎡

■営業情報   開館時間:  11:00 – 20:00

休館日:  火曜日、年末年始、施工等臨時休館

■WEB情報    東京アニメセンター:http://www.animecenter.jp

DNPプラザ:http://plaza.dnp

 
【「東京アニメセンター in DNPプラザ」サービス概要】

~アニメーションやマンガの魅力が体験できる場~

~そして、クリエイターやファンなどがコミュニケーションできる場~

クリエイター・制作会社・業界団体・ファンの皆様が、それぞれの視点でアニメ・マンガ・ゲームなどのコンテンツを知リ、学び、体験できるとともに、情報発信や双方向のコミュニケーションができる“リアルな場”として、多様なサービスを提供していきます。
 
■活動内容 ※一部想定の企画有
・アニメ制作会社と連携した作品の紹介展示(企画展示)
・VRやAR、インタラクション技術を活用した新しいコンテンツの展示
・クリエイターによるワークショップやセミナーの開催
・アニメ作品グッズの販売  など

 

08月22日【日本動画協会のニュース】

杉並アニメーションミュージアム企画展「日本のアニメ100周年展 Part1 うたとダンスとアイカツスターズ!」開催のお知らせ

当協会が運営しております杉並アニメーションミュージアム(東京・荻窪)にて、
企画展「日本のアニメ100周年展 Part1 うたとダンスとアイカツスターズ!」を開催いたします。

 

2017年は日本でアニメが作られてから100周年。この記念の年にアニメを彩ってきた「うたとダンス」をテーマにした企画展を2回にわたって開催します。

9月からはPart1として、「うたとダンスのアニメ」の歴史をエポックメイキングな作品と時々の世相や文化とともにたどります。その進化の象徴のひとつとして、子どもたちにも大人気、今年で5周年を迎える『アイカツ!』シリーズの最新作『アイカツスターズ!』の世界を紹介します。

 

アニメシアターでは『アイカツスターズ!』セカンドシーズン第1話の他、アニメ100周年にちなんだ、歴史的に貴重なアニメ作品を毎日上映します。

是非ミュージアムへお越しください。

 

会期:2017年9月6日(水)~2018年1月14日(日)
入場料:無料
杉並アニメーションミュージアム公式ホームページはこちら

08月18日【日本動画協会のニュース】

平成28年度「我が国におけるデータ駆動型社会に係る基盤整備報告書」公開のお知らせ

弊協会は、経済産業省より平成28年度 「我が国におけるデータ駆動型社会に係る基盤整備(アニメーション分野におけるデジタル制作環境整備に係る調査研究)に関する委託事業」を受託いたしました。その際に作成されたデジタル制作環境整備に係る調査研究の報告書を公開しています。

当該の報告書は、こちらのページよりご覧いただけます。

(データはpdfとなります)

ページトップへ戻る